読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiratake55 の作業メモ

R, Javascript, Python, Linux and Hadoop

VMware Server2 で Windows 7 RC を使ってみる方法まとめ

VMware

先日、VMware Server2 に Ubuntu 9.04 をインストールする方法 完全版 - CMOSにっきという記事を書いたのですが、Linux だけでなく、Windows 7 もできるよー、ということで、作業ついでにスクリーンショットを撮ったのでアップ。
ホスト OS は前回と同じく Windows Vista です。

Microsoft 社のサイトから ISO イメージをダウンロード


僕の PC は、Core2Duo なので 32bit でも 64bit でもどちらでも良いのですが、とりあえず 32bit にしました。ダウンロードには Windows Live (MSN) のアカウントが必要。


アンケートに答えると、ダウンロード可能になります。


Firefoxの場合は、AkamaiJava アプレットが起動してダウンロードします。Java をキャンセルしている場合は、ダウンローダーをダウンロードしてという流れになります。余談ですが、IEActiveX コンポーネントを使ってダウンロード、なので非常に面倒です。

VMware Server で仮想マシンを作成

VMware Server をインストールするまでは、Ubuntu の記事を参考に。


Virtual Machine → Add Virtual Machine to Inventory を選ぶ。


仮想マシンの名前には「Windows7 RC」等と入力しておきます。


Windows 7はある訳がないので、いちばん近い Windows Vista を選びます。


システム要件によると、メモリは 1GB 以上割り当てないといけません。ぜいたくですね。


システム要件によると、ハードディスクは 16GB 以上割り当てないといけません。


ISO イメージをあらかじめマウントしておくので、「Use ISO Image」を選んでおきます。


仮想マシンのディレクトリ (D:\Virtual Machines\) 等に、ダウンロードした ISO イメージを配置すると一覧に表示されるので、選択します。

Windows 7 をインストール


Ubuntu のときと同じ要領でConsole から起動すると、こんな感じでインストールが始まります。


インストールの種類ですが、新規インストールを選びます。


こんな感じでインストールが進みます。20 分くらいかかりました。


名前を入力します。


プロダクトキーを入力します。


Windows7 が起動しました。

VMware Tools をインストール


VMware Server の画面から「Install VMware Tools」を選びます。


CD がマウントされるので、インストールします。

感想

  • Windows 7 入れたけど、何をしていいかわからない。
  • タスクバーが Mac の Dock のパクリになってる。どうせなら Spaces もパクって欲しいな。

はじめてのVMware―最新版「Workstation5」の仕組みと利用法 (I・O BOOKS)

はじめてのVMware―最新版「Workstation5」の仕組みと利用法 (I・O BOOKS)

VMware徹底入門 (DVD付)

VMware徹底入門 (DVD付)